CATEGORY ビジネス・マネー

business

投機の流儀 セレクション【vol.182】銀行株は中長期的に受難時代――長期的には大底を買える好機と見るか

6月9日・10日に開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)においてはゼロ金利政策を22年までは行うと決定された。パウエル議長は「金利を上げることは考えることさえも考えない」と言ったという(各メディアによる)。 今回のF…

投機の流儀 セレクション【vol.179】世界各国で空前の規模の財政支出が執行されている→「コロナ・バブル」発生装置になるのか

このうち健康・人命のための部分(A)がどのくらいで、経済対策・景気対策の部分(B)がどのくらいの金額かは筆者は知らないが、元来「健康・人命(A)」と財政規律(B)とはどちらが大切かという問題は二項対立の問題ではない。理屈…

投機の流儀 セレクション【vol.178】需給に勝る材料はない

先々週は月曜日から木曜日まで続伸、金曜日に一服しただけで今週は5日間全部が上昇相日となった。特殊な小型株が躍動しただけではない。大型株が復調し、オールドエコノミーが復調した。鉄鋼・自動車・電機などのオールドエコノミーの景…

【音声版】『好かれる人のモノの言い方 第二印象で心をとらえるちょっとした習慣32』西松眞子

【本文より】 ある印象がついてしまうと、自分ではキャラを変えたいと思っていても、その第一印象のせいで、なかなかあなた自身が変われないものではないでしょうか。 そこで今、必要になるのが第二印象です。仕事や所属、仲間を変えて…

投機の流儀 セレクション【vol.171】「緊急事態」が長期化すれば、もはや「平時」でなく「有事」の事態だある

日本経済新聞が国内主要企業の社長100人にアンケートしたところ、緊急事態が3ヶ月続くと約33%が事業に不安が出るという回答を得たという。対象は国内主要企業である。不安はないという会社は約半分しかない。 「国内主要企業の社…

投機の流儀 セレクション【vol.166】基本的な「心得」はこれだ、「天井売らず。底買わず」

大底を確認するまでは一切買わないというアクションコースの選択は聡明でないと思うし、長期投資の原理原則とも外れよう。それは、「我こそ真の大底を買う者なり」という大言壮語の気取りである。そういう人は買いそこなう。買ってからし…