TAG 柘いつか

【書籍紹介】『一流のサービスを受ける人になる方法 極』(光文社知恵の森文庫)柘いつか

【紹介文】 最上のゲストとしての「心地よいふるまい」を提案 サービス受ける側としての「あるべきふるまい」を説くこのシリーズ。本書は3作目となります。 サービスをする側の心得を説いた書籍は数多あれど、逆の視点は珍しく、毎作…

『最高の結果を勝ち取る宴席術 大物の心をわしづかみにするちょっとした心づかい50』柘 いつか

【本文より】 この本では、接待、交渉術はもとより、人と付き合うには何が必要なのかということを考えながら、コミュニケーションそのものをテーマとして、多くの方々から私が頂いた言葉やエピソード、そして私の読んだ本の引用などをも…