『もっと、夫婦は恋できる パートナーにときめき、夫婦仲が輝く寝室改善メソッド』三松真由美(二松まゆみ)

「3年で飽きる」なんて誰が言った!?
夫婦円満の寝室行動で心のすれ違いを回避!
ドキドキ感をキープし、結婚前のラブラブを保てれば、愛し合わずにいられない!

【本文より】
だんな様が安心して仕事ができるために、子どもたちがゆったり成長してゆくために、「夫婦仲がラブラブ」であることは重要ポイントです。
とっても大切なことなのに、とってもデリケートなこともあって、一番やっかいなのが夫婦仲問題なのです。
パパとママが仲良しなら子どもたちも幸せになります。そしてその子どもたちが大きくなって結婚した時の、ステキな見本になります。

【内容】
夫婦の性生活に真正面から向き合うために
第一章 昨日だんな様にタッチした?
 結婚の理想と現実
 今どきの夫婦寝室問題
第二章 ココロとカラダが満たされなくて
 「私って、ネット動画に負けてるの?」
 「夫が望む大胆なセックスについていけない」
 「子どもが産まれてからセックスレスです」
 「結婚したら、夫が豹変して……」
 「妊娠中の夫の浮気が心配です」
 「セックスレスの原因は自分の病気?」
 「別居したものの、将来が不安です」
 「お金はあっても寂しい毎日」
 「まだ二十代なのに、セックスレス生活です」
 「性欲の不一致が原因で離婚を考えています」
 「マンネリ気味で、気分が盛り上がりません」
第三章 恋人時代の二人を取り戻そう
 ときめくココロはいずこ?
 夫婦仲改善エクササイズ
 イベントを作ろう!
 〝純愛回想〟してみよう
 夫婦の〝危機一髪〟は自分チェックのチャンス
 いつまでも、あると思うな親と夫
第四章 寝室はアミューズメント
 寝室へGo!
 『カーマ・スートラ』のススメ
 『カーマ・スートラ』のワタクシ流解説
愛し合うために今できることをしよう

【著者】
三松真由美(二松まゆみ)
恋人・夫婦仲相談所所長。元主婦マーケティング会社経営。日本性科学会会員。ED診療ガイドライン作成委員。
夫婦仲に悩む主婦会員1万3000名を集め、「ニッポンの夫婦仲・結婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察。講演、マスコミ取材も多く、恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍。
著書『モンスターワイフ』『夫婦仲がよくなるちょっとした習慣』『ニッポン男子の下半身が危機的なことに気づいたワタシ』『きっかけさえつかめば3週間で人生が変わる』『40歳からの女性ホルモンを操る53の習慣』『キョウイクSEX』他多数。
電子書籍『となりの寝室 夫婦の性生活の真実』『夫に言えない妻のセックス裏話』『女の不倫 22人の告白』『セックスする脳!(共著)』など。

電子書籍を読む!