『「悩み」が意欲に変わる思考術』米山公啓

悩みを力に変え、発想が180度切り替わるヒントが満載。
今まで知らなかった、人生が変わる脳法則を伝授!

【本文より】
私たちは仕事や友人関係、恋愛など多くの悩みを抱えています。
しかし、悩んでいる状態は、あなたの脳の中で起きていることです。考え方を変えることで、その悩みを意欲に変化させることが可能なのです。それこそが人間の脳の持つもっともすばらしい機能でもあるのです。

【内容】
第1章 仕事の悩み
 出世した同僚がうらやましい
 お金が欲しい
 「いい人」だと思われない
 傷つくのが怖い
 会社をやめたい
 人間関係がうまくいかない
 夢が持てない
第2章 恋愛の悩み
 結婚できない
 出会いが少ない
 いい男・いい女と付き合えない
 ひとりの女性と付き合えない
 不倫の恋を成就させたい
 価値観の違いが理解できない
 手料理を作らせてくれない
 人生の悩み
 よかったころが忘れられない
 やりたいことだけしていたい
 都会の喧騒から逃れたい
 家が狭い
 旅が楽しめない
 家族愛を感じられない
第4章 健康の悩み
 寝る時間が少ない
 タバコをやめられない
 死にたくなってしまう
 自分だけ病気になるのは不公平だ
 薬を使いたくない
 何をやっても楽しくない

【著者】
米山公啓(よねやま・きみひろ)
1952年山梨県生まれ。作家、医学博士、神経内科医。聖マリアンナ大学医学部卒業、聖マリアンナ医科大学第2内科助教授を1998年2月に退職。本格的な著作活動を開始。現在もあきる野市の米山医院で診療を続けながら、医学ミステリー、小説、エッセイ、医療実用書など、280冊以上を上梓。テレビ・ラジオ番組の監修・出演をこなし、講演会も全国で行なっている。

電子書籍を読む!