TAG ニュース&リリース

『そうだ、台湾いこう』杉森千紘

【内容】 リュックを背負って台湾ひとり旅。 礁渓でぬるい温泉につかり、雨の花蓮でカフェ巡り。 墾丁で観光ツアー、台南のおしゃれ宿ではアリが出る。 台中でお茶を飲み、日月潭で風邪をひく。 台北で食い倒れ、迪化街でザルかごの…

『東京弁当生活帖。』杉森千紘

【本文より】 お弁当には必ずその人の背景や思い出がにじみ出ていて、それは作る人や食べる人の数だけ無限にあり、わたしにとってはエンタメです。 そして自分の好みを詰め込める弁当作りは毎日を楽しくするレジャーなのであります。 …

『選ばれる人だけが知っている 「人づき合い」のコツ 味方が増え、仕事がうまくいくシンプルな習慣54』西松眞子

【本文より】 「人づき合い」というと、心構えをどうするか、といった「心」だけの問題になりがちではなかったでしょうか。しかし、私が人材教育している経験から言いますと、いくら「心を伝えろ」「心を込めろ」と言われても「心はある…

『グラフふくおか 2020夏号』福岡県

【内容】 特集/Take Out FUKUOKA みんなで「福岡のおいしい」を応援しよう コロナ禍の最前線 Fukuoka Pride Food 福岡の八女茶、博多和牛 この思い、来年へ ふくおかの祭り ふくおか花図鑑 …

『日本マンガ全史』(平凡社)澤村修治

【「はじめに」より一部抜粋】  日本のマンガは戦後を中心に一大発達を遂げたが、もちろんこれは唐突に起きたわけではなく、過去の蓄積が前提となる。  近世以前のあり方、明治のポンチ絵、大正の新聞4コマまんが、昭和に入ってまも…

『最高の結果を勝ち取る宴席術 大物の心をわしづかみにするちょっとした心づかい50』柘 いつか

【本文より】 この本では、接待、交渉術はもとより、人と付き合うには何が必要なのかということを考えながら、コミュニケーションそのものをテーマとして、多くの方々から私が頂いた言葉やエピソード、そして私の読んだ本の引用などをも…

『プロ直伝 巣ごもり転売実践入門 在宅ネット販売で毎月10万円稼げる出品テクニック40』森園高行

【本文より】 限られている給料以外に月に、在宅・巣ごもりで毎月5~10万円ほどの収入があれば、日々の生活の中で少しの贅沢ができます。例えば、子どもやお孫さんにプレゼントをあげたり、おこずかいを渡したり、ちょっといいお肉を…

【音声版】『好かれる人のモノの言い方 第二印象で心をとらえるちょっとした習慣32』西松眞子

【本文より】 ある印象がついてしまうと、自分ではキャラを変えたいと思っていても、その第一印象のせいで、なかなかあなた自身が変われないものではないでしょうか。 そこで今、必要になるのが第二印象です。仕事や所属、仲間を変えて…

『妻は宇宙人』山中幸盛

【内容】 プロローグ サリーとアンの検査 第一章 宇宙人・沙智 第二章 誘惑 第三章 再接近 第四章 地球人・恵理 エピローグ 離婚より不倫 あとがき 【著者】 山中幸盛(やまなか・ゆきもり) 昭和27年12月、佐賀県伊…

【書籍紹介】『いつか目覚める君、もう目覚めない僕』(ネット文庫星の砂)界達かたる

【あらすじ】 意識不明の患者との会話を可能にする次世代型医療機器、『機械仕掛けの記憶(メモリア・エクス・マキナ)』通称MeM(メム)。 少年はMeMを使うことで、植物状態である幼馴染の少女・日々佳と会話することができてい…