「denshoba」の記事

投機の流儀 セレクション【vol.248】相場激動の仕掛け人

9月3日から先週末にかけての日経平均の大幅高、大幅安、また大幅高、これの仕掛人はどう動いたか。日本株式市場の現物売買の取り引きができない時間帯に日経平均先物が大幅に動き、それが日経平均そのものを上にも下にも先導する。その…

投機の流儀 セレクション【vol.247】「岸田ショック」の正体

「成長と分配の好循環」は良いとしても「国全体の経済力を高める成長戦略と、格差是正につながる分配政策」とを謳っている。この後半の文言は社会主義的と市場では見なしているように見える。そして小泉内閣時代の「新自由主義経済」を転…

『グラフふくおか 2021夏号』福岡県

【内容】 特集/特別対談 服部誠太郎×岡澤アキラ ふくおか新・日常の旅 福岡市早良区 Fukuoka Pride Food/一本槍/ラー麦 きらめきマイタウン/うきは市 smile移住・定住 小特集/福岡の県営都市公園 …

【書籍紹介】『一流のサービスを受ける人になる方法 極』(光文社知恵の森文庫)柘いつか

【紹介文】 最上のゲストとしての「心地よいふるまい」を提案 サービス受ける側としての「あるべきふるまい」を説くこのシリーズ。本書は3作目となります。 サービスをする側の心得を説いた書籍は数多あれど、逆の視点は珍しく、毎作…

投機の流儀 セレクション【vol.230】一部海外投資家はオリ・パラの中止を警戒しているという話がある

オリ・パラを決行するには東京都医師会長の意見に対して説明力がなければならないことは本稿の別の項目で述べた。世論はオリパラ開催に反対の者が半数以上を占める。21年夏の五輪に対して21年に五輪をやる日本だからといって諸外国は…

投機の流儀 セレクション【vol.229】五輪を損切りできない日本に晴れない霧――埋没費用(サンクコスト)の呪縛

「サンクコストの呪縛」というのは、ある目的のために資金や努力を投ずると途中で止めるべきだと判っていても止められなくなることを言う。ある銘柄を本気で研究し、財務内容を分析し、工場見学までして調べた結果これは買わない方がいい…

『グラフふくおか 2021春号』福岡県

【内容】 特集/九州自然歩道をハイキング 小特集/FUKUOKA DESIGN AWARD デザインの力で躍動する福岡県のものづくり smile移住・定住 ふくおか花図鑑/カーネーション きらめきマイタウン/上毛町 Fu…

『家キャンプはじめました。』尚桜子 NAOKO

【内容】 ◆ゆるピクニックからはじめよう ◆手抜き上等! ゆるランチ ◆テントデビューでトラウマに!? ◆夫のこだわりアウトドア飯 ◆勇気を試せ!? 庭デビュー!! ◆合言葉は「欲張らない」 ◆家でも使おう! アウトドア…