藤本光秀

藤本光秀(ふじもと・みつひで)
株式会社いきいきコーポレーション代表取締役。日本最大の不動産投資コミュニティ「レバリッチ」講師。著書「失敗から学ぶ1棟不動産投資の教科書」はAmazonランキング1位を獲得。2013年3月から2014年3月までの1年間で、6棟59世帯の物件規模拡大に成功。1万人以上の「投資初心者」をサポートしてきた経験があり、「スッキリ」「安心」できるサポートが可能。

〈経歴〉
大学卒業後に大手アパート建築会社へ就職。賃貸不動産経営者へ3000人以上面談・折衝を実施。高い信頼を獲得して億単位のアパート建築契約をいただく。人間扱いされない会社方針に違和感を覚え、大手証券会社へ就職。多くの中小企業経営者や資産家と面談し相場観を磨く。
結婚を機に、営業という職業柄、数字ができれば収入は上がり、できなければ大幅に下がってしまう給与体系に不安を覚える。そして将来なりたい姿、価値観が変化し、副業、転職、起業するかの選択肢の前で大きく悩む。20代後半に不動産投資に出会い、開始1年でアパート6棟59世帯総額約3億の投資を少ない自己資金で成功する。
自分自身が不動産投資を始めるにあたり、いくつかの壁(融資、物件探しなど)にぶつかっり、乗り越えてきた経験を活かして、会社員が大家さんになるまで徹底的にサポートをすることを決意。現在は大家業をやりつつ、会社員が1棟不動産の大家になるまでを徹底サポートする不動産投資コミュニティを運営中。会員の中から1棟不動産の大家になった実績多数。
夢は、家族を大切にしながら、自由に楽しく不動産投資で成功する「いきいき大家さん」を1000人輩出すること。

記事一覧