尚桜子さんが朝日新聞デジタル「平成家族」で、「出産格差」について話しました

デンショバで「わが家は今日も建築中!」を連載中の尚桜子さんが、朝日新聞デジタル「平成家族」で、「出産格差」について話しました。

理想の出産は「自然分娩」という、出産を縛る「呪い」。
「きちんと産めなかった」と罪悪感抱える女性へ、「出産格差」などといわれる現状に対してどう向き合うべきか?
出産前後の夫婦に、ぜひ読んでもらいたい内容になっています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00010000-asahit-soci

【著者】
尚桜子 NAOKO(なおこ)
神奈川県生まれ。別冊マーガレットでデビュー。モーニング「ちばてつや賞」入選。「スーパージャンプ」(集英社)、「モーニング」(講談社)、「たまごクラブ」「ひよこクラブ」(ベネッセ)等に寄稿。「熱中! ソフトテニス部」(ベースボール・マガジン社)にて「颯太のテニス日記」連載。
自身の妊娠・出産・子連れアメリカ生活を記したブログが人気。電子書籍『颯太のテニス日記(1)(2)』『助産師さん呼びましょうか?(1)~(5)』『お産トラウマは怖くない! 産前産後の不安・イライラ解消法とトータルバースレビューのススメ』など。

ブログ
「助産師さん呼びましょうか?」
http://anzan-713.cocolog-nifty.com
「わが家は今日も建築中!」
http://wagayakenchiku.blog.jp/

電子書籍を読む!